<12/7(火)-10(金) アーカイブ配信>【ヤマハ発動機株式会社様導入事例講演】設計部品表の情報共有拡大による開発効率向上と生産準備LT短縮

再配信のご要望を多くいただいておりました、2021年7月13日開催【ヤマハ発動機株式会社様導入事例講演】「設計部品表の情報共有拡大による開発効率向上と生産準備LT短縮」のWebセミナーを以下のとおりアーカイブ配信致します。

前回ご参加が難しかった方、再度ご覧になりたい方はこの機会にご参加ください。

※本セミナーは開催済みWebセミナーの録画配信となります。

 


 

※以下のセミナーご紹介文は7月13日開催時のものとなります。

 

大部屋によるフロントローディングをECObjectsで実現!!

【事例講演】設計部品表の情報共有拡大による開発効率向上と生産準備LT短縮~ヤマハ発動機株式会社様導入事例~

 

ヤマハ発動機株式会社様は、二輪事業、マリン事業、特機事業のほか、陸・海・空すべてのフィールドで幅広い製品を展開し、30の国と地域に140社のグループ会社を有する日本有数のグローバル企業です。
既存の設計部品表システムの老朽化に伴いE-BOM業務改革プロジェクトを発足し、国内外50拠点、ユーザ数9,000の同社最大規模の設計部品表システム再構築に際し、フレームワークとしてECObjectsを採用いただきました。
本講演では、プロジェクトの成功要因や具体的な導入効果として、設計部品表システムのドラフト情報を後工程と共有することにより開発効率向上と生産準備リードタイム短縮を実現した例などを、プロジェクトを担当された ヤマハ発動機株式会社 技術・研究本部 デジタル開発統括部 デジタルエンジニアリング部 設計管理グループ グループリーダー 高島様よりご講演いただきます。

 

 

アーカイブ配信 開催概要
配信日時2021年12月7日(火)09:00~12月10日(金)18:00
※上記配信期間内いつでもご視聴いただけます。配信時間は約40分間となります
※視聴URLは配信日前日に別途ご案内いたします
対象製造業のお客様、製造業をお客様に持つパートナー様
※無料、事前登録制
※同業の方、個人の方、学生の方からのお申込みはお断りさせていただく場合がございます
主催株式会社クラステクノロジー
お申込み以下の弊社「お申込みフォーム」よりお申込みください
https://class.smktg.jp/public/application/add/2577
お申込み期限12月3日(金)18:00
お問合せ以下の弊社「お問合せフォーム」よりお問合せください
https://class.smktg.jp/public/application/add/32
その他※配信日時は都合により変更になる場合がございます。予めご了承ください
※本セミナーの録画、録音、撮影、視聴URL・パスワードの転送は固くお断りいたします