SmartAPS

SmartAPSは、日々変動する生産計画に
リアルタイムに対応する納期回答・座席予約システムです。

MRPは月次,週次などのバッチにて生産計画をベースに負荷平準化するものですが、日々のさまざまな変更が発生する事により、生産計画と能力計画がアンバランスになり、生産能力が十分あるにもかかわらずオーダーに応えられなく不必要な作業が発生したり、中間在庫が滞留したり、無駄な購買品が増えたりします。


SmartAPSは、従来のMRP(バッチ)にて負荷平準化した製造や購買などのオーダーに対し、フォワード・バックワード・カットイン・スクイーズのスケジュール等を組み合わせることによって日々発生する変更(顧客からの納期問合せ・特急オーダーや生産計画の急な変更要求など)にもリアルタイムに対応することを可能とする高性能なエンジンです。

SmartAPSの特長

従来の生産管理システムに「納期回答・座席予約」の機能を組み合わせることにより、これまで実現できなかった、バッチで決めた生産計画を日々修正しながら運用することが可能となり、フレキシブルな生産のしくみが実現します。

月次や週次ごとに決められた生産計画だけでなく、日々変動する計画をリアルタイムに管理します。

これにより、ラインの現能力や在庫状況をいち早く把握でき、また工程のボトルネックを解消できます。

急な顧客からの特急発注・変更ニーズや在庫計画の変動にも臨機応変に対応が可能となります。

SmartAPSでは、このような課題が解決できます

営業から製造の負荷状況が見えず、お客様への回答ができない。今の状況を把握したい。

急な需給変動に対応できるスケジューラーが欲しい。

システム要件

クライアント Windows 7 以上, Mac OS 10.9 以上
Java 8 以上
DBサーバ Oracle 12.1 以上
SQL Server 2012 以上
DB2 9.7 以上
PostgreSQL 9.2 以上
APサーバ Oracle WebLogic Server 12.2.1 以上
IBM WebSphere Application Server 9.0 以上 (Liberty Core除く)
Payara Server 173 Full 以上
WildFly 10.0.0 以上
開発環境 Windows 7 以上, Mac OS 10.9 以上
Java 8 以上
NetBeans 8.2 以上

お問い合わせ

製品情報を詳しく知りたい方、ご相談は下記フォームよりお問い合わせください。