平成27年2月株式会社情創とHR&Payrollの販売代理店契約を締結
平成27年1月本社オフィスを3階から6階へフロア移転
平成24年4月ECObjectsが「Ready for IBM PureSystems」に認定
平成24年3月ECObjects クラウド・サービス開始
平成22年8月中部事業所を愛知県名古屋市中区錦2丁目9番27号 NOF名古屋伏見ビル4Fに
移転
平成21年12月IBMから日本のベンダーで初めてPDIFを認定
平成18年12月日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社(現商号 株式会社日立ソリュー
ションズ)との資本・業務提携を強化
平成18年3月松下電工インフォメーションシステムズ株式会社(現商号 パナソニック
インフォメーションシステムズ株式会社)と販売代理店契約を締結
平成18年3月株式会社エヌ・ティ・ティ・データ三洋システム(現商号 三洋ITソリュー
ションズ株式会社)と販売代理店契約を締結
平成17年6月新日鉄ソリューションシステムズ株式会社(現商号 新日鉄住金ソリューション
ズ株式会社)と販売代理店契約を締結
平成17年5月日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社(現商号 株式会社日立ソリュー
ションズ)と製造業向けの生産管理システム事業で業務提携し、原価管理
パッケージ「ECObjects/CostACC」を販売開始
平成17年1月アイサンコンピュータサービス株式会社と販売代理店契約を締結
平成16年10月株式会社エー・ピー・エム(現商号 コマニー株式会社)と販売代理店契約を
締結
平成16年3月コベルコシステム株式会社と販売代理店契約を締結
平成15年12月日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社(現商号 株式会社日立ソリュー
ションズ)と販売代理店契約を締結
平成15年9月株式会社CSK(現商号 SCSK株式会社)と販売代理店契約を締結
平成15年3月都築電気株式会社と販売代理店契約を締結
平成15年3月日本ユニシス株式会社と販売代理店契約を締結
平成15年3月株式会社日立製作所とSCPLANに関して、プログラム・プロダクト等販売基本
契約書を締結
平成14年8月株式会社ハイテックスと販売代理店契約を締結
平成14年4月愛知県名古屋市中区名駅南2丁目14番地1号 住友生命ビル5Fに、中部地区
ユーザ対応をメインに行うため中部事業所開設
平成14年3月株式会社日立製作所から出資を受け、その他ビジネスアライアンスとの強化を
図るべく覚書を取り交わす
平成14年1月株式会社アイ・ティ・フロンティアと販売代理店契約を締結
平成13年7月株式会社日立製作所と販売代理店契約を締結
平成13年3月株式会社日立サイエンスシステムズ(現商号 株式会社日立ハイテクソリューションズ)と
販売代理店契約を締結
平成13年2月現本店所在地、東京都渋谷区代々木1丁目35番4号に移転
平成12年8月小林電子産業株式会社(現商号 ソレキア株式会社)および株式会社オーネット
と 共同で、大田区.comサービスを開始
平成12年6月株式会社シリウス(三菱商事株式会社100%出資のEss base日本総代理店
現商号 アイ・ティ・フロンティア)とのビジネスアライアンスにて、
ECObjects、SmartAPSの 開発開始
平成11年11月小林電子産業株式会社(現商号 ソレキア株式会社)とECObjectsの販売代理店
契約 を締結
平成11年11月三菱事務機械株式会社(現商号 アイ・ティ・フロンティア)と販売代理店
契約を締結
平成11年8月 日本電気株式会社とJavaクラスライブラリの利用許諾契約書を締結
平成11年7月日本電気株式会社と高速MRPエンジンに関して、ソフトウェア販売基本契約
書を締結
平成10年9月日本電気株式会社の関連工場へNSObjectsを本格提供開始
平成10年9月日本電気株式会社とECObjectsの利用許諾書および社内ロイヤリティ覚書を
締結
平成10年8月業界初となる100%クラスライブラリでの製造業向けソリューションパッケー
ジである、 ECObjectsの開発開始
平成10年8月日本電気株式会社ソリューション事業部に、NSObjectsとしてOEM供給を開始
平成10年6月海外経済協力基金(国際協力銀行)と保守サポート契約を締結
平成9年5月東京都新宿区西新宿7丁目5番地20号 新宿旭ビル7Fに本社移転
平成8年10月自社開発ソフト「SQLTurboClass」を発売
平成8年9月コンピュータのソフトウェア開発および販売等を主たる目的として、
株式会社クラステクノロジーを新宿区西新宿に設立