<会期延長:9/28(月)-10/2(金)>TECHNO-FRONTIER バーチャル展示会2020【ECObjects出展のお知らせ】(9月23日更新)

 

クラステクノロジーが出展していました「TECHNO-FRONTIER バーチャル展示会2020」はご好評につき、会期の延長が決定いたしました。

弊社ブースでは、「開発設計DX実現の要は製品マスタ/BOMの統合化にあり」をテーマとし、ECObjectsについて、BOMの基本機能、コンフィグレーション機能の活用例等を資料で詳しくご紹介しています。

前会期中にご来場できなかった方、再度じっくりご覧になりたい方、ぜひ展示会内の弊社ブースをご覧ください。

 

 

出展内容のご紹介(一部)
統合化部品表を中心とした設計と製造を繋ぐ総合ソリューション
ECObjectsの基となる ECMは、製造業における受注・設計・試作・購買・生産のプロセスを情報共有と情報配信を推進することによりシームレスに結合し、全体最適と製品開発競争力の向上を実現するコンセプトです。
これにより、各部門間のリードタイムを短縮し、設計しながら生産する、変更しながら作り続ける柔軟なものづくりを可能にします。
ECObjectsはECMの理論を統合化部品表(TotalBOM)により実現しています。

*詳細は展示会内弊社ブースより説明資料をご覧いただけます
         
見積や設計時の部品表作成の効率化支援コンフィグレーション機能
製品(仕様)やオプション情報を事前に登録することで、製品の組合せ(製品バリエーション)をベースに製造部品表(M-BOM)を自動生成します。
これにより、すべてのオプションのM-BOMを事前準備することなく、受注時に必要なM-BOMのみ生成でき、営業と設計の見積回答作業が軽減されます。

*詳細は展示会内弊社ブースより説明資料をご覧いただけます
         

 

展示会概要
会期
2020年9月8日(火) 10:00 - 18日(金) 17:00
【会期延長】9月28日(月) 10:00 - 10月2日(金) 17:00
* 9月28日(月)10:00まで、展示会サイトはご覧いただけません
*オンライン開催ですので会期中は24時間アクセス可能です
主催一般社団法人 日本能率協会
開催形式オンライン
参加費無料
お申込み以下、公式サイトの「来場登録はこちら」よりご登録ください。
TECHNO-FRONTIER バーチャル展示会2020
弊社出展ゾーン特集ゾーン④ 開発・設計DX
●会期中は以下URLより、直接弊社ブースの閲覧が可能です。
https://jma-webexhibition.com/exhibitors/detail/55
お問合せ弊社「お問合せフォーム」よりお問合せください。
https://class.smktg.jp/public/application/add/32